jメールのキャッシュバッカーに要注意!遭遇した場合の対処法について

Jメールにはサクラはいません。

でもキャッシュバッカーと呼ばれている出会いを目的としていない女性はいるので、沼にはまらないように気をつけなければいけません。

いくらメールをしても会えることはありません。

かなり邪魔な存在ではあるのですが、見抜くことはそう難しくはないのでポイントを搾取されないように回避力をつけておきましょう。

未だに存在するとはね~…

ピーク時よりは減っているけど若い子のお小遣い稼ぎが存在するみたいだね

【公式】jメールはコチラ

jメールの利用は危険?危険の原因と回避方法

Jメールのキャッシュバッカーとは

キャッシュバッカーはCB・メルレ・ポイントゲッターとも呼ばれています。

出会い系サイトでは必ず用意されているとも言える女性を対象としたキャッシュバック制度を利用してお小遣い稼ぎをする人のことです。

Jメールを出会い系サイトとして使ってはいません。

会う気は全くないってことだね

お金になればいいってだけだよ

本気で出会いを探している男性にとっては障害にしかならない存在なのです。

キャッシュバッカーはJメールの男性会員とメールをするだけでなく、掲示板投稿や写真・動画の投稿でもポイントがもらえるシステムになっています。

本来は出会いを探しつつもらえるおまけのようなものです。

男性のためにも女性会員を増やす目的で継続しているサービスですが、裏目に出てしまっているのは残念としか言えません。

女性は儲かっているのか?

正直、Jメールでキャッシュバッカーをしても儲かりません。

先程もお話したようにおまけのサービスなので、仕事として成り立つような大きな金額を稼ぐことはできないようになっています。

メール受信:5円
メール送信:2円

1往復でたったの7円にしかならない計算になります。

頑張って100往復したとしても700円です。100往復には時間もかかるので、時給制のバイトで最低賃金で1時間働いた時の方が稼げるでしょう。

だからこそ多くの男性とやり取りがしたいのがキャッシュバッカーです。

男性にポイントを消化させることで貯めた自分のポイントは、Jメールでは3000ポイント達成した時点で換金ができるようになります。

換金ができるっていうのは珍しいんだよ
他のサイトはキャッシュバッカー対策か景品にしてあるよね

大手のワクワクメールでさえ現金への交換はありません。

たまにキャンペーンでキャッシュバッカーが獲得できるポイントが増えることがあるので、どうしてもJメールは稼げると言われてしまうのです。

他サイトよりは稼げますが、Jメールだけで暮らせるほどの稼ぎにはなりません。

詐欺で訴えることはできるのか?

Jメールの男性はコストをかけて利用しています。

友達・恋人・婚活・セフレ・飲み友を探すためにお金を払ってメールをしているのに、キャッシュバッカーに搾取されると腹が立つのは当然です。

そもそも会う気がなく騙すのは詐欺に当たるような気もします。

法律事務所や弁護士のホームページの解説をいくつか読みましたが、よほど悪質ではない限り詐欺に問うことはできないようです。

以下の4点が成り立てば詐欺罪になるみたいだよ

欺罔:錯誤を引きおこす行為
錯誤:事実ではないのに事実と思わせる
交付:自分の意志でターゲットが財産を渡す
転移:ターゲットから財産を得る

現在の日本の法律では、Jメールのキャッシュバッカーを法的に取り締まることは難しいようです。

しっかりと自分で回避ができるようになっておかないと、たくさんのポイントを消費させられたとしても泣き寝入りしかありません。

キャッシュバッカーの特徴や手口は抑えておいてください。

法整備してもらいたい!

Jメールのキャッシュバッカーの特徴

嫌な存在ではありますが、キャッシュバッカーは特徴が顕著に出ています。

Jメールを利用していると見分けることができるようになるのも時間はかかりません。明らかに一般女性とは違うからです。

初めて出会い系を使う人は、まずはグイグイくる女性を避けることから始めて下さい。

慣れてくると直感でこの人はキャッシュバッカーだとレーダーが反応するようになるはずです。そのためにも特徴を覚えておきましょう。

プロフィールが作りこまれてない

キャッシュバッカーは出会いはまったく求めていません。

少ないですが一部のキャッシュバッカーは「タイプの人に当たれば会ってもいいかも」と思っているので、全員が会えない訳ではありません。

でもほぼないのでわずかな可能性は捨ててください。

重要なのはお金なのでプロフィールが作り込まれていないのが特徴です。

  • いちいち詳細に書くのが面倒
  • 詳細に書くとキャラ設定が固定されてしまう
  • 元からプロフを重要視していない

Jメールでの出会いにプロフ作成が重要だという意識がない人が多いです。

そして多くの場合はプロフィールに詳細情報を書いてしまうことで、相手によってキャラ設定の使い分けができなくなるからだと思われます。

相手によって趣味を合わせたり、好きなものを変えるんだよ
学生や若妻を使い分ける人もいるらしいね

住んでいる都道府県は入力していても、引っ越しや出張を理由に回避できます。

Jメールに登録した時に住んでいた住所のままだと言ったり、長期出張で滞在していると言えば他県でも違和感はありません。

スカスカのプロフィールは要注意です。

反対にアダルト要素が強いプロフィールの場合も、キャッシュバッカーや援デリ・業者の可能性が高いので気をつけてください。

かなり積極性がある

キャッシュバッカーはメールを続けたいので積極性があります。

会いたいと望むJメールの男性会員の期待を極限まで高めることでメールを継続させて、途中でやめられなくしてしまう手口です。

  • この人は本当に会える女性かもしれない
  • 仲良くなって会いたい
  • ここで我慢しないと会えなくなる

というような感じで、理性を乱して正常な判断ができない状態にするのが狙いです。

男性が自分に依存してくれればその分メールを引き伸ばすことができるので、キャッシュバッカーにとっては最高の状態になります。

うまくいけば何度もポイントを追加する人もいるそうです。

積極的すぎておかしいと思わないと!

一般の女性がJメールでグイグイくるはずがないよね…

ログインがかなり多い

キャッシュバッカーはこまめにメールのチェックをしています。

多くのターゲットにアプローチするために、掲示板のチェックも欠かさないのでログインがかなり多い状態になっているはずです。

いつ見てもと居る女性は気をつけて下さい。

たとえキャッシュバッカーではなかったとしても、援デリや業者の可能性が高いので一般の女性ではないでしょう。

  • ログイン状態のことが多い
  • いつでもすぐにメールが返ってくる
  • PCからログインが多い

上記にあてはまる時は出会える可能性が低いので関わらないようにして下さい。

WEBのマイページから「ログインユーザー」をクリックして確認したり、アプリの写真検索をログイン順に並び替えて確認ができます。

頻繁に表示されるアカウントはキャッシュバッカーだと判断しましょう。

常に出ているような人もいるもんなー

1日Jメールにログインし続けるなんて違和感しかないよね

頻繁に掲示板投稿をしている

キャッシュバッカーは会う話は理由をつけてはぐらかします。

Jメールは出会い系だし不安なんだろうなと同情してはいけません。会うことはまだ難しいとメールでは言っているのに、頻繁に掲示板投稿をしているはずです。

なぜならキャッシュバッカーは掲示板投稿のポイントを狙っているから。

積極的に出会いを探してるのではなく、積極的にポイントを獲得しにいっているだけの話です。

一般の女性が積極的に掲示板に投稿をして自分から募集をするケースは少ないので、鵜呑みにしないように気をつけてください。

キャラ設定が極端

固定キャラで攻めるキャッシュバッカーもいます。

複数の男性と違うキャラ設定でメールをしていると、勘違いをしてボロを出してしまうリスクを避けるためです。

基本的に男性が食いつきやすいキャラに設定してあります。

  1. すごくエッチ
  2. 人妻
  3. 年上好きの20代女性

エッチな女性の設定は男性ウケがいいので取り入れる人が多いです。

普通に考えるとJメールのような出会い系サイトで、見知らぬ男性相手に性的なことをオープンにするはずがないのですが騙される人は意外といます。

また、人妻・熟女ジャンルはJメールでは穴場であることも把握済みです。

キャッシュバッカーも旦那とセックスレスな寂しい人妻を演じて、複数の男性とやり取りをしてポイントを獲得しています。

限定的で極端に濃いキャラ設定には警戒しよう!
冷静に見極めて判断することが大切だよ

Jメールのキャッシュバッカーの手口

次にキャッシュバッカーがJメールで実行している手口を見ていきます。

他の出会い系サイトでも同じ手口でポイント稼ぎを行っているので、ここでやり口を知っておけば他サイトでも通用するので安心です。

人によって差はありますが、基本的にキャッシュバッカーの手口は似通っています。

①新規やアクティブを狙う

Jメールに登録したての新規ユーザーはかなり狙われやすいです。

プロフィールを作ったりとまだ何も行動を起こしていない状態なのに、女性からアプローチが届いた時は返信しなくても問題ありません。

アクティブの時にやたら積極的なメールがきた場合も同じです。

【エッチな女の子は嫌いですか?】
めちゃくちゃ性欲が強い20歳です。
お互いが暇な時に会って楽しめるセフレになれたらいいな!
どんなエッチが好き?

いきなりこんなメールが届いたらラッキー!と思ってはいけません。

心を落ち着かせてよーく考えて下さい。Jメール内でメールすらしたことがない相手に、挨拶もなしにこんなエッチなメールを20歳の女の子がするとは思えません。

キャッシュバッカーや援デリの定型文だね

即見破れるよ!

似たりよったりなメールが色々な女性から届くので、すぐに目がさめるはずです。

エロい若い子と遊べるなんて簡単には思わなくなります。

アクティブになっている時によくメールが届くなと思うアカウントは、キャッシュバッカーなので堂々と無視してしまいましょう。

②本当に会えるような振る舞い

手慣れたキャッシュバッカーは最初は丁寧に対応する人もいます。

アダルト要素をまったく使うことなくメールのやり取りを始めるので、Jメールでは見抜きにくいキャッシュバッカーです。

ただ、それも最初だけです。

せっかく真面目そうなキャラで始めたとしても、メールでは本当に会えるかのような期待させる振る舞いをします。

あそこのお店が美味しいから一緒に~とか期待させるみたいだよ
思わせぶりは嫌いだ…

普通は慎重になるので具体的な話をするのは最初のうちは避けるものです。

すぐにでも会えそうな期待ができるメールを送ってくる女性はキャッシュバッカーの可能性が高いので気をつけてください。

援デリなら早い段階で会う約束を持ちかけるのでこの場合は違います。

③連絡先の交換は拒否

しばらくメールをすると連絡先の交換をする段階に入ります。

でもJメールのキャッシュバッカーなら、様々な理由をつけてのらりくらりと交わすか話題自体をスルーする特徴があるのです。

  • もっとメールをしてから交換したい
  • 実際に会ってから交換したい
  • 家庭があるから直接の連絡はできない

などがよくある言い回しです。

フリーアドレスを使ったり、出会い系用のカカオトークを入れるなどをしておけば実際の連絡先を交換せずに済みますよね。

いくらでも手段はあるのに知らないふりをしてやり過ごすのです。

こちらからフリーアドレスやカカオを提案したらどうなる?

フリアドは作ってない、カカオは入れてないって言うらしいよ

完全にああ言えばこう言う状態です。

キャッシュバッカーがよく使う手口なので、これは確実におかしいなと判断してすぐに撤退することをおすすめします。

要求をのんでも後から連絡先がもらえることはありません。

④突然切る・音信不通になる

そろそろ騙しきれないと思ったらキャッシュバッカーは切ってきます。

一概には言えませんが、こちらが不信感を持っていることを伝えた時やしつこく連絡先交換会う約束をしようとした時が多いです。

不利になりそうな時に終わらせようとします。

  • 突然メールをやめると言われる
  • 他にいい人ができたのでそちらと会うと言われる
  • 旦那にバレたのでやめると言われる
  • メールの返信がこなくなる

Jメールでうっかりキャッシュバッカーとやり取りをしてしまった人の話から、音信不通になるか他で決まったというパターンが多いことが分かっています。

文章だけのやり取りだからいくらでもウソはつけるよね…

ウソならまだマシで音信不通はひどいよ!

できればこの最終段階に来る前にキャッシュバッカーだと気づいてください。

ここまでくるともうすでにかなりポイントを消化して、長いことメールを続けてきているはずです。

使ったポイントも女の子も戻りません。

Jメールのキャッシュバッカーに遭遇したら

もしJメールでキャッシュバッカーに遭遇したらできることはあります。

いまからご紹介する3つのことを実行して自分への被害を防ぐと同時に、他のJメールの男性会員の被害も防いであげてください。

1人1人が実行すればキャッシュバッカー撲滅に役立ちます。

メールは返さない

被害を防ぐ1番の対策は相手にしないことです。

もしかしたらキャッシュバッカーではなく一般の女性かもしれないと思いたいのも分かりますが、怪しいと少しでも思ったらメールは返さないようにしてください。

これだけでもムダなポイント消化をなくせます。

Jメール以外の出会い系サイトでも同じだよ
グレーゾーンもアウトだね!

慣れたキャッシュバッカーは言葉巧みです。

うっかり騙されそうになるメールもありますが、「普通の女性が送るメールの内容」なのかをよく考えて判断してください。

どうしても分からない時は返さないのが安心です。

ブロックをする

Jメールのブロック方法

Jメールにはブロック機能があります。

本当に出会いを探している女性ではないキャッシュバッカーだと分かった時点で、関わってくることがないようにブロックしてしまいましょう。

  1. 相手のメッセージ画面を開く
  2. 右上の…をタップする
  3. ブロックをタップする

たった3ステップで簡単にJメール内での関わりを断つことが可能です。

相手にはプロフィールが表示されなくなり、検索をしたときに結果に出ないようになります。掲示板も同様です。

お互いに情報が見られなくなるよ
ストレスなく拒絶できるね!

ブロックをしていることは相手にはバレます。

ただ、ブロックをしたことで通知がいくことはないのでご安心ください。そもそも悪いのはキャッシュバッカーなのでユーザーに罪はありません。

堂々とJメールの機能を活用して回避してください。

運営に通報する

他のユーザーを守るためにもキャッシュバッカーは通報します。

Jメールがメールの履歴やポイントの獲得状況などから判断して、キャッシュバッカーだと判断されるとアカウントが削除されます。

当然ポイントも没収となり大きな痛手を与えることが可能です。

男性側も簡単にポイント搾取されるだけじゃないことをJメールのユーザー全員で思い知らせてやりましょう。

Jメールは稼ぎにくいと思わせないとね!

現金化できるから特に撲滅対策は必要だよ

Jメールのキャッシュバッカーのまとめ

Jメールのキャッシュバッカーについてご紹介しました。

他の出会い系サイトと違って「現金化」できるメリットがあるので、どうしてもお小遣い稼ぎに注目されがちです。

でも特徴を覚えて回避していけば、被害にあう可能性はグッと下げられます。

しっかりとJメール側も対処は行っているので、怪しいと思ったらどんどん通報して排除していきましょう。

以下も参考にして対策を行って下さい。

jメールで確認済みの詐欺被害6つ!詐欺にあわない為の方法を知ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ここを使えば簡単にセフレゲット!?
今すぐやりたい男性へおすすめのサイト→
無料登録はコチラ
ここを使えば簡単にセフレゲット!?
今すぐやりたい男性へおすすめのサイト→
無料登録はコチラ