jメールの利用は危険?危険の原因と回避方法

Jメールについて危険だという意見があります。

初心者にはおすすめしないという人や使わないという人もいますが、実は間違った情報ではないようです。

慣れていないと危険と言うのが正解でしょう。

ここではJメールにどんな注意点があるのか、どんな風に攻略するのか、安全なポイントはあるのかなどをご紹介します。

危険って聞くと使うのに抵抗があるよなぁ

噂だけじゃなくて自分で確かめて判断した方がいいよ

【公式】Jメールはこちら

【超簡単】Jメールの登録方法の手順を年齢認証まで解説!必要書類をチェック!

Jメールが危険だと言われる理由

他の出会い系サイトと比べて危険と言われることが多いJメール。

システムや機能は種類やクオリティに差はあっても、似たように作られているのになぜJメールだけなのでしょうか。

それにはいくつか理由がありました。

  1. キャッシュバッカーが多い
  2. 業者が多い
  3. パパ活が増えている
  4. ヤリ目が多い
  5. 料金設定が高い

ユーザーにとってのデメリットが目立っていることが原因です。

では実際にどんな状況になっているのか、Jメールが危険と言われる理由の詳細をひとつずつ見ていきましょう。

キャッシュバッカーが多い

女性へのポイント還元は出会い系サイトでは基本的にあります。

ただ、出会いを目的とせずにお小遣い稼ぎに利用されることを防ぐために、還元率が低く現金にできないようにしてあることが多いです。

でもJメールでは現金へ換金ができてしまいます。

掲示板投稿 5ポイント
メール受信 1通あたり5ポイント
メール送信 1通あたり2ポイント

3000ポイント以上貯まると、換金できるシステムになっています。

現金にできるのでキャッシュバッカーの危険は、他の出会い系サイトよりも強くなってしまっているのが現状です。

運営側もキャッシュバッカーの強制退会は行っているよ
生き残りも排除したいね!

どんどん通報をして排除に協力しましょう。

また、以下の特徴のあるアカウントはポイントをムダに消化させられる危険性があるので注意してください。

  • 毎日同じようなことを掲示板投稿している
  • 積極的すぎたり卑猥な言葉など非現実的な内容を投稿している
  • やりとりをしていても追加でどんどん投稿をしている
  • 会話のキャッチボールができない
  • 連絡先の交換を何回も拒否してくる
  • 一旦約束はしたのにキャンセルしてくる

会える雰囲気を出すのですが、途中で会わなくても済むように話を濁したり逸したりして停滞させるのが特徴です。

連絡先は会ってからという人は高確率でキャッシュバッカーでしょう。

Twitterにもキャッシュバッカーの情報がつぶやかれていることもあるので、気になったらチェックしてみてください。

業者も多い

Jメールには業者の危険もあります。

一言で業者と括られていますが、色々な方法で男性ユーザーを狙っているので十分に注意してください。

  • 援デリ
  • 悪徳出会い系への誘導
  • 個人情報搾取
  • 違法売春(未成年)
  • マルチ商法
  • ぼったくりバー
  • 投資詐欺

上記のように色々な業者がJメールを使っている可能性があります。

大手でユーザー数も多く、安全に使えると有名なワクワクメール・ハッピーメールにさえ紛れ込んでいるのです。

Jメールで知り合ったのに他のサイトに誘導されたとします。

それはもうサクラばかりの出会い系サイトで真剣な出会いなんて最初からなく、高額な利用料金が発生するだけです。

危険な業者も多いので、細心の注意をはらって利用してください。

投資詐欺って何?

ビットコインなどの海外投資サイトを紹介されて、投資資金が盗まれるんだよ

  
  Jメールのサクラはゼロ!2021年増えている悪徳業者に気をつけろ

パパ活が増えている

コロナ禍で急増したのがパパ活です。

あまり知られてはいませんが、Jメールではママ活をする男性も増えているのでパパ活・ママ活の穴場になっています。

【パパ活・ママ活】
デートや食事の対価にお金をもらうことで、基本的に体の関係は持たない。
最近ではセックスを含むパパ活・ママ活も増えている。

ここ1~2年で生活費や学費のために安くても応じる人が増えました。

よって2022年3月現在、パパ活の相場は下落しています。反対にママ活は意外と安定しているようです。

どうしてもエッチがしたくて、お金を払ってもいいという人もいるでしょう。

割り切れているのであれ問題はありませんが、法に触れる危険があるのでよく確認をして行為に進んで下さい。

20歳未満の児童や未成年ではない
独身で不貞行為にあたらない

児童や未成年を守るための法律や条例はたくさんあります。

嫌がることもなく相手がノリノリだったとしても、成人であるこちらの責任になってしまうので危険は大きいです。

社会的制裁や人間関係の消滅などデメリットしかありません。

不倫がバレて会社をクビ、妻とは離婚なんてことになったら最悪だもんね

危険を犯してまでパパ活やママ活をしてはいけないよ

  
  jメールでパパ活する方法!パパ活の現状をチェックしておこう

  
  jメールでママ活はできる?競争に勝って成功する方法

ヤリ目が多い

Jメールはワンナイトやセフレ募集が活発です。

恋人を作りたい・結婚したい・メル友が欲しいという人よりも、セックスがしたいと考えている人が多くなっています。

簡単に言うとヤリ目の男女が多いということです。

エッチなお誘い自体は男性には喜ばしいことですが、ヤリマン相手だと色々な危険があります。

  • 彼氏や旦那に内緒で遊んでいる
  • 性病をうつされる
  • メンヘラでストーカー化する

パートナーにバレてモメたり慰謝料請求をされるのは避けたいです。

不特定多数と関係を持つことで性病を移されたり、1回きりのはずが執着されてストーカー化した事例もあります。

メンヘラ女性の危険度は高いです。

料金設定が高い

大手出会い系サイトの中でもJメールの料金設定は高いです。

メールの1通にかかるポイントに差があるので、キャッシュバッカーや業者に当たるとお金だけなくなる危険があります。

Jメール 7ポイント(70円)
ワクワクメール 5ポイント(50円)
PCMAX 5ポイント(50円)
ハッピーメール 5ポイント(50円)

基本的に5ポイント(50円)が相場です。

でもJメールでは20円も多い70円で設定されているので、コストが最もかかってしまう出会い系サイトだと言えます。

10通500円と700円じゃかなり感じ方が違うよね

何度もやり取りをすることを考えるとJメールのコストはダメージが大きいかな

Jメールの危険事案に関する口コミ

ではユーザーからはどんな危険性が報告されているのかを見ていきます。

嘘か本当か分からないような噂話よりも、実際にJメールを使っている・使ったことがある人の情報が信憑性があるからです。

ただ、鵜呑みにしすぎないように気をつけて下さい。

出会えなかったことでJメールに対して恨みを持っている人の適当な投稿である場合もあります。

援デリや業者

エリアによって援デリのアカウントは割れています。

ホ別2DBで情報がやり取りされているのですが、援デリ側もアカウントを変えたりして誤魔化してくるので古い情報は危険です。

その都度検索をして該当するかをチェックしてください。

プロフィール画像がハイスペックで疑わしい時は、画像検索をかけると悪用かどうかもチェックできます。

画像検索ってどうやるの?

グーグルの画像検索を使ってね

キャッシュバッカー

早い段階で気付かないと危険です。

何度もポイント購入を繰り返して、高額な料金だけを支払い1人も会えなかったという人もいました。

現金やアマギフにさせないようにこちらが徹底対処してください。

本来なら連絡先が交換できたり、会う約束が成立するここぞという時に拒否されたら切るようにしておくのがおすすめです。

極稀にキャッシュバッカーでも気が合って会えたって話もあるよね

裏話が聞けたって体験談もあるよ。でもわずかな可能性だから期待しないように!

パパ活

今遭遇の危険度が高いのがパパ活です。

セックスなしで食事やデートをするだけでお金がかかるので、女の子の時間を買っているという付き合いになります。

ご飯や遊びならタダで会える人はいますよね。

わざわざパパ活で貢がなくても、Jメール以外のサイトやアプリを活用することで可能性はかなり広がります。

ごはんや遊びの相手探しなら無料アプリやマッチングアプリでいいと思うな
今は無料アプリもたくさんリリースされているし使えるよ

料金設定

女性へのキャッシュバックが大きな分、男性の負担は大きいです。

キャッシュバッカーの危険もあり料金も高いJメールが、メリットが少ないと思われるのは仕方ないかもしれません。

真面目な女性が埋もれてしまっているのも残念なところです。

他と同じで50円にはならないのだろうか…?

状況的に期待はできないかもね

Jメールの危険を回避する方法

危険なマイナス面があることは事実でした。

でも競争率が低いことやエッチな子が多いことはメリットなので、どうしてもJメールが使いたい人もいるはずです。

そんな時はサブ的に使うことをおすすめしています。

プラスして危険を回避しながら利用すると安全性が高まるので、以下の3つの回避方法を実践してみてください。

プロフィールの完成とマウント

自分のプロフィールは絶対に完成させてから出会いを探して下さい。

一般女性はまずは相手のプロフィールを見て、人物像や共通点を探ってからメールをするかどうかを判断しています。

スカスカの状態では興味すら持ってもらえません。

プロフィールの充実度 ・基本はすべて入力する
・業者ではないことがアピールできる
・冷やかしではないアピールができる
目的を明確にする ・Jメールに登録した理由
・希望している出会い(アダルトは避ける)
できるだけ詳細に書く ・好きな映画はジャンルまで書く
・好きなアーティスト名や曲名まで書く
・趣味は始めたきっかけや継続年数など
安心感を与える ・挨拶文は必ず記入する
・ダメ語よりも敬語で記入する
・エッチなことは書かない
・よろしくお願いしますと最後を結ぶ
多少の過剰評価はOK ・身長を2~3cm高く記入する
・年収を若干高く記入する
自己評価は下げない ・その他が無難
・何かを選ぶとナルシストと思われる危険性あり

多少盛っても問題ない項目は盛ってしまってください。

会った時に嘘だったんだと思われるようなところで見栄を張るのだけはやめておかないと、痛い目に合います。

自己PRでは悪質アカウントへのマウントを取っている人もいます。

キャッシュバッカー通報します
援デリ・業者通報します
悪質アカウントは通報します

こんな風に意識して対策をしていると分かれば、わざわざ強制退会の危険を犯してまで連絡をしてこないことが多いです。

騙す手口を知っていることのアピールにもなります。

危険回避に使えるので、どこかに似たような文言を書いておいて徹底抗戦しましょう。

情報弱者じゃないことを分からせてやろう!

そもそもJメールユーザーじゃなくても悪質アカウントの手口は広く知られているからね

アダルト掲示板を使わない

Jメールに限らずどの出会い系サイトでもアダルト掲示板は危険です。

投稿のほとんどが援デリや個人デリ・体の関係ありのパパ活などで、一般女性は極わずかと言われています。

エッチな内容なら男性の性欲を刺激して騙しやすいからです。

  • すごくエッチ
  • 変わったプレイを好む
  • 何回戦でもOK
  • 積極的
  • 慣れていない

どんなエッチにも積極的だったり、反対に初な女性を演出して慣れていないアピールをしています。

初めての経験ができるかもしれないと期待させるのです。

慣れない女性に対しては教えてあげたい・自分色に染められるという期待を持たせることができます。

アダルトが目的でも危険回避のためにピュアを使いましょう。

掲示板 ごはんや遊びの相手を募集する
アダルト要素の書き込みはしない
Jメール内 趣味や日常の会話をする
遊ぶエリアやおすすめ店などを話す
エッチな会話はしない
連絡先交換後 会う約束をする
エッチな会話は相手が振ってきたら返すのみ

あくまでも出会いはピュアです。

会って会話が弾んだり仲良く慣れたら、うまく体の関係が持てるように誘導していくようにしてください。

相手によってはその日にホテルに行けることもあります。

ただ、基本的にピュアからの出会いは何度か会うなど時間がかかることが多いので焦ってはいけません。

女性も実はエッチまで考えているってこともよくあるんだよ
終電がないとか仕方がないと思える理由を作ってあげると確率があがるね

関わる前に情報収集をする

相手の女性の情報収集も危険を避けるには有効です。

何度もご紹介しているホ別2DBやTwitterなどのSNSに投稿されている情報から、一般人なのかを判断していきます。

検索方法はとても簡単です。

ホ別2DBの使い方

Jメール以外の危険予測にも活用できます。

他にも新着情報や検索ランキングから、直近の悪質アカウントやより被害が多いアカウントを知ることも可能です。

実際の被害はこのように投稿されています。

情報番号:4
性別:女性
年齢:20代前半
スタイル:ぽっちゃり
バスト:記載なし
都道府県:東京都
場所:
年月:2021/09
会ってた時間:1時間
満足度:☆☆☆☆☆
判定:セミプロ
コメント:
名前 音 足立区22~25
ゆりやんレトリィバァみたいな顔とだらしない体
ぽっちゃりだけど胸はBかCくらい
フェラも特別上手くもなく、何とか勃たせて挿入、が、満州ひどい

下の書き込み通り金払ってまで相手する価値はないかと思われます。しかもあの満州やはりしょっちゅう募集してるだけあって病気持ちか?

ゆりやんレトリィバァが好きで病気貰う可能性があってでも安くヤリたい人ならいいんじゃないですかね。私はオススメしません。

書込時間:2021/09/05 07:52

この女性のアカウントには同じような投稿が複数ありました。

1件でも悪い口コミがあるだけでも危険なので、できれば分かった時点でメールのやり取りをやめておくことをおすすめします。

事前の情報収集はかなり重要です。

自分も積極的に良い情報・悪い情報を共有してあげるといいよ
誰かの役に立つはずだからね

Jメールにも安全対策はある

Jメールの危険を見ていくと、危ない出会い系だと思いがちです。

でも悪徳出会い系サイトではなく、きちんと届出も行っていて健全な運営を行っている出会い系サイトで間違いありません。

その証拠にきちんと安全対策は行われていることが確認できます。

24時間の監視体制

Jメールのお客様サポートは24時間365日対応です。

電話 0570-032-280
メール Office@mintj.com

寄せられてくる質問やトラブルに対応するだけではなく、ユーザーが安全に使えるように常に監視を行っています。

規約に違反する投稿の削除や悪質ユーザーの凍結が早いです。

悪質なアカウントが確認された場合は、すぐに運営からのお知らせでユーザーに危険を知らせています。

悪質アカウントの危険の警告

その都度知らせてくれるとこちらも危険回避ができるので安全です。

24時間の監視体制がないと休止時間を狙って悪質な行為を働く可能性もあり、リスク回避されているのはかなりの強みになっています。

電話でササッと伝えられるのも嬉しい

メールだとタイムラグが気になるもんね…

年齢・電話番号を確認

当然のことですが、年齢・電話番号の認証があります。

未成年の利用や複数アカウント取得を防ぐための対策で、行わない限り利用することができなくなっているのです。

特に年齢確認は重要です。

電話番号認証 登録に必須
年齢認証 メールの利用に必須

完了していないとメール返信ができないので、そもそもJメールで出会いを探すことができません。

運営を行うための決まりなので当たり前なのです。

きちんと決まりに従いできる限りの対策をして危険を回避していると判断できます。


  
  【超簡単】Jメールの登録方法の手順を年齢認証まで解説!必要書類をチェック!

運営実績

何よりも注目はJメールの運営実績です。

Jメールは2000年の4月にサービスを開始しているので、2022年現在の運営実績は22年だということになります。

危険な出会い系サイトならここまで長く運営はできません。

運営を行っている有限会社MIC総合企画の企業情報が公開されていてクリアなのも安心材料です。

設立 1997年7月
所在地 福岡県福岡市中央区警固2丁目18-5
資本金 300万円
従業員 46名(社員19名・アルバイト27名)
主要取引銀行 三井住友銀行 みずほ銀行 三菱東京UFJ銀行 福岡銀行
西日本シティ銀行 肥後銀行 大分銀行 十八銀行 山口銀行
株式会社サイバーエージェント トランスコスモス株式会社
株式会社フルスピード 株式会社グローバルネット
ビットキャッシュ株式会社 テレコムクレジット株式会社
株式会社イーウォレット
事業内容 IT情報サービス業
総合広告代理業
広告デザイン企画
イベント企画

社員やアルバイトの人数まで公開されています。

タイガーマスク運動といって児童福祉施設へ寄付を行ったり、発展途上国のこどもたちのサポートなども積極的に行っているようです。

出会い探しにJメールを利用した一部がボランティアに使われています。

長年の運営実績と社会への貢献活動を見ると、危険な出会い系サイトではないことが納得できました。

すごく好感が持てる会社だな

週に1回地域の清掃活動も行っているんだよ

Jメールの危険についてのまとめ

Jメールには大げさに言われているような危険はありません。

ただ、しっかりとどんな危険があるのかを知ったうえで対策を取って使わないと後悔する可能性があることは間違いないでしょう。

過剰に心配する必要はないですが、知識はつけておいてください。

公安委員会にきちんと届出を行い、JAPHICマークも取得してセキュリティ対策もばっちりです。

出会いの場としてJメールを活用することはできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ここを使えば簡単にセフレゲット!?
今すぐやりたい男性へおすすめのサイト→
無料登録はコチラ
ここを使えば簡単にセフレゲット!?
今すぐやりたい男性へおすすめのサイト→
無料登録はコチラ