Jメールのいい評判と悪い評判!実際にヤれてる人っているの?

出会い系サイト【Jメール】は老舗業者で有名です。

長い運営実績で信頼もあり多くのユーザーに出会いの場を提供していますが、評判は賛否両論あります。

そのため有益な情報を選別して自分で判断しなければいけません。

多くのJメールの評判を参考にしながら、出会い系サイトとしてのメリットとデメリットも検証してみました。

Jメールの概要

有限会社エムアイシー総合企画が運営する出会い系サイトです。

正式には【ミントC!Jメール】という名前なのですが、ユーザーからはJメールと呼ばれて親しまれています。

1997年7月に設立し20年以上の運営実績があります。

会員数は600万人を達成していて、マッチングアプリなどが広まってからも負けずに根強い人気を誇るサイトです。

届け出もきちんと証明されているので安全性も高いと言えます。

総務省 電気通信事業者 H-15-763
インターネット異性紹介事業届出 第90080006000号
商標登録 第5443257号

公式サイトの他にもJメール公式Twitterがあります。

youtubeにも公式アカウントがあり、JメールのCM動画からLOVEシチュエーションという視聴者参加型の動画も公開されていました。

ただ、動画はどれも古いものばかりで最近は更新されていないようです。

SNSでもJメールの良さをアピールし、運営会社の情報も公開していることから安心して使える出会い系だと判断できます。

大手のサイトだし素敵な出会いが期待できそう

他サイトと比べて会員数はかなり少なくはなっているから覚えておいて!

評判を確認する前の注意事項

高評価の評判も多いのですが、中には悪い評判もあります。

どんな出会い系サイト・マッチングアプリでもあり得ることなので特に珍しいことではありません。

ただ、どこまで参考にするかが重要となってきます。

Jメールを使った人全員が素敵な出会いに巡り会えたとは限らないので、悪い評判を鵜呑みにするのもよくないのです。

・希望する条件の出会いがなかった
・相手の人とトラブルになるような出会いだった
・ドタキャンされて会えなかった
・気に入る人がいなかった

このように不満足に終わった人からの評判は当然悪いものになります。

ここでいい評判との温度差が出てしまうので、サクラがいるんだと思い込んでしまうのは間違いです。

あくまでも他人の意見として参考程度に留める!だね

いい評判に安心しきってしまうのも、悪い評判に警戒しすぎてしまうのも素敵な出会いの妨げになってしまうので要注意!

Jメールのメリットといい評判

まずはJメールのメリットといい評判をご紹介します。

長い運営実績のある出会い系サイトということもあり、男女共に多くの高評価が寄せられていました。

メリットと自分の出会いの希望が合うかチェックしてみてください。

600万人の中から出会いが探せる

トップクラスとまではいきませんが、会員数は多いです。

2021年9月の時点で600万人を達成していて、今後もさらなる新しいユーザーが増えていくことが予想されています。

20年培った出会えるサイト作りのノウハウは本物です。

掲示板や足跡などを使って希望が合う相手を探していけば、理想の相手が見つかるようになっています。

600万人もいたら会えるでしょ!

他サイトが1400~2500万人だから差が大きいんだよ。見極めが重要かな。

出会いやすさに関する評判

本人確認で1000ポイント

出会い系サイトは18歳以上であるという証明が必要です。

登録はできてもきちんと本人確認が取れていないとメールのやりとりなどの機能が使えないようになっています。

個人情報の取扱いについてはJメールは信用して問題ありません。

◆プライバシーポリシーに個人情報の定義や管理などの詳細を記載
◆特定非営利活動法人 日本個人・医療情報管理協会 の管理体制審査済み

さらに本人確認をすることでポイントバックがあります。

スマホアプリ限定のサービスですが1000ポイントもGETできるので、認証はアプリで行うのがおすすめです。

5分以内に終わったよ!

タイミングによっては完了するまで時間がかかることもあるみたいだから気をつけてね

本人確認についての評判

エッチな若い女性が多い

エッチな若い子が多い

アダルト掲示板を見ると分かるように、エッチな若い女性が多いです。

他の出会い系サイトよりもアダルト目的の出会いは話がスムーズに進み、会いやすいと評判になっています。

・割り切った関係
・1回きりの関係
・継続的なセフレの関係
・不倫

定期のセフレや不倫なども書き込みがありますが、基本的に割り切りや1回きりを希望する女性が多いようです。

でも気が合えば定期に持ち込める可能性もあります。

まずは相性チェックとして1回きりでもいいので会ってみて!気に入ったら交渉次第ではセフレになれるかも?
相手もまずは相性を見たいのは一緒だよね

エッチな若い子についての評判

人妻も利用している

意外と人気が高いのが人妻との出会いです。

家庭があるので必要以上にこちらに踏み込んでくることもなく、口外することもないので安心があると評判になっています。

Jメールの人妻さん達からの返信率を上げるコツがあるようです。

①相手のプロフィールをよく読む
②内容のあるメールを送り絵文字を使いすぎない
③プロフィールに共通事項があれば触れる
④がっつきすぎずに興味があることを書く

自分のプロフィールが充実していることも条件になります。

本気で出会いたいと思っている人妻ばかりなので、すぐに会えた・理想の人に会えたと評判はかなり良くなっていました。

バレた時のリスクが引っかかるけど…

事前にしっかり打ち合わせしておいた方がいいよ!でも考えているほどトラブルは起きてないみたい

人妻との出会いについての評判

純粋な出会い目的の人も多い

アダルトな出会いじゃなく純粋な出会い目的の人も多いです。

特にJメールでは恋愛がしたいと思っている女性が多いので、まじめ掲示板をチェックしてみてください。

・彼氏募集
・友達から始めたい
・結婚を考えている
・交際経験がない

など奥手な女性の投稿もありました。

男性からはランチに行った・ドライブをしたなど実際に会えたと評判になっているので、真剣な出会いを探すことも可能です。

希望がはっきりしているのでファーストメールも送りやすくなっています。

ピュアからだといい雰囲気になっても手が出しにくいじゃん!

意外と純粋な出会いからセフレになった口コミも多いんだよ

純粋な出会いについての評判

男性は競争率が低い

Jメールの男女比は男70%・女30%と言われています。

でも積極的にアプローチをかける男性が少ないようで、意外とすんなりと女性がゲットできることが多いようです。

他業者より会員数が少ないことも理由のひとつでしょう。

相手をよく見極めて同じように強く会うことを望んでいる人を見つけると、早い段階で約束ができると評判です。

中にはお試しの段階で会うことができた人もいたよ
コスト0は強い!

Jメールのデメリットと悪い評判

次にJメールのデメリットと悪い評判をご紹介します。

特に突出したデメリットがなく、他の出会い系サイトと同じようなマイナスポイントになっていました。

業者や援助交際についての悪い評判が出ています。

業者が存在している

どこの出会いサイトにも紛れ込んでいるのが現状です。

もちろんJメールでもそれっぽいアカウントがあるので、業者を避けたいのであれば見極める必要があります。

・プロフィール写真が本格的
・写真の一部を隠してある
・プロフィールの内容が空欄が多い

多いのはデリヘル業者です。

プロフィール写真がかなり可愛い・美人な場合や、目元・口元を隠している場合に可能性が高くなるみたいだね
送ってくるメールが長文のことが多いとも聞くよ

評判を紹介する掲示板やサイトでは業者が待ち合わせに指定してくる場所も掲載されているので参考にしてみてください。

メインで使っている人が少ない

多くの人はより会員数の多い出会い系サイトを使っています。

どちらかというとJメールはサブ的に使われていることが多いので、どうしても他業者より人は少なくなってしまいます。

移動してJメール1本にした人からの評判はあまりよくないようです。

その代わりに競争率が低くもなるから、うまく使っていく必要があるね
サブ的に使いやすい業者なのか!

5chでもJメールの評判を発見

リアルな意見ばかりの5chでもJメールの評判が見られました。

次は体験談からユーザーがどのように評価しているのかを紹介するので、参考にしてみてください。

◆昨日の夜、
Jメールで出会った手慣れた人妻に
男の潮吹きやられたわw

全身ガクガクして意識飛ぶかと思った。

 

◆昨夜、Jメールで会った人妻に
アナルバイブ突っ込まれて
トコロテンしてしまった。

いつもの3倍ぐらいの量の
精子勝手に出てくるし、
足はガックガクだしヤバかったわw

 

◆掲示板書き込んで見てくれた子にメールすればほぼ素人
コロナ前は1ヶ月1人ペースで会ってたし
掲示板のタイトルに全知恵を絞れば20、30人読んでくれるから

 

◆以前、一度だけ会った自称主婦がマグロだった事があったな
旦那が自分に興味もってくれないとか言ってたが
容姿地味
フェラ出来ない
騎乗位も出来ない
そら旦那も興味無くすわと思った

帰り際に「出来ない」でなく努力しようとしないと駄目だと言ってあげたがどうなったかな

 

◆今、一番のお気にの20代前半娘と日曜日は結局、泊まっちゃったよ。この娘、いつも泊まりなんだよね。

部屋を一番明るくして、生セックスだよ。頼んで、挿入してる動画を撮らせてもらったよ。顔NGは残念だけど、明るいから挿入がリアルにエロいよ。4K動画に4K対応モニター、すごいよ。

生外で胸まで飛んだよ。やっぱ若い娘はいいね。肌のつやも違うし、しまりもいいからね。それに会話も楽しいよ。タメグチのしてもらってるから、お馬鹿話もできるしね。今回は 1.6にしてもらったよ。この娘とは額は決めてなくてその場で決めてるよ。

5ちゃんねるでは純粋な出会いよりも、アダルトな出会いに関する評判が多い傾向がありました。

セフレや不倫など大人の関係を希望する人には参考になるはずです。

気をつけた方がいいアカウントによる書き込みや、業者の可能性があるアカウントから指定された待ち合わせ場所も書かれています。

Jメールを使う時の情報収集に使うことが可能です。

Jメールの評判から分かること

以上Jメールの評判をご紹介しました。

メリットとデメリットもはっきりしたので、使っていこうと思っている人は方向性が定まったのではないでしょうか。

ユーザーの評判から分かったことをまとめてみました。

男性 女性
・競争率が低く会いやすい
・アダルトな出会いが多い
・恋愛希望も可能
・慣れてない素人との出会いが多い
・出会い系初心者が多い
・アダルト初心者が多い
・即会い可能な人が多い

ガツガツしてないまだ恥じらいのある女性を希望する人には、Jメールはかなり使える出会い系だと言えます。

中には会うことにすんなり応じる人もいるのが特徴です。

対象的なタイプが揃っている状態で競争率も低いので、的確にポイントを絞った狙い撃ちが有効でしょう。

それにしてもメール1通70円は他社よりも高いよなぁ

ダラダラメールはムダになるし積極的にアピールされても、怪しいと思うことがあれば返信はおすすめしないよ

つぶやきなど他の機能を使っているかもチェックしましょう。

色々な意見がありますがJメールの評判は特別悪いということもなく、サブ的に使うのがちょうどいいと判断しました。

Jメールの評判のまとめ

 

結果、総合的なJメールの評判は普通というところです。

色々な目的の異性と出会うことができるのですが、以下の条件に当てはまる人には合わない可能性があります。

・できるだけ安く出会い系を使いたい
・すぐにでも結婚できる相手を探したい
・初めて出会い系を使う

安く出会い系を使うなら1通の価格がより安いサイトがあります。

早急に結婚を急いでいる人はJメールなどの出会い系よりも婚活サイトを活用した方が効果的です。

また初めて出会い系を使う人も業者リスクを考えるとおすすめできません。

その他の人はJメールのジャンル別の掲示板をうまく活用して、理想の出会いを追求してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です