ワクワクメールのブロンズ会員の特典は?ブロンズ会員になるべき人とは

ワクワクメールにはクラス制度があります。

ユーザーの利用状況に応じて決定され、クラスごとに設定されている優遇を受けてお得に利用することができるサービスです。

申し込みや手続きは一切不要で、自動的に適応されます。

今回はブロンズに上げる方法や優遇内容、メリットがあるユーザーなどをご紹介するので他クラスとの比較もしてみてください。

下から2番目だしあんまり期待できるクラスじゃないんじゃない?

ワクワクメールに何を求めるかによって合う人・合わない人がいるよ

公式ワクワクメールはこちら

3分で終わるワクワクメールの登録方法!電話番号認証と年齢確認まで徹底解説!

ワクワクメールのクラスとは?

最初にワクワクメールのクラスについて触れておきます。

女の子との出会いを探す時にはワクワクメールでは利用料金が発生するため、ポイント購入を行う必要があります。

もちろん必要な分だけ買って使うので、後日請求はありません。

購入したポイントに応じて、ワクワクメールのクラスは決定されています。

  1. ノーマルクラス
  2. ブロンズクラス
  3. シルバークラス
  4. ゴールドクラス
  5. プラチナクラス

ワクワクメールに登録した段階ではノーマルクラスです。

これは全員同じで差はないのですが、その後の行動次第どこのクラスに属するか・優遇が継続するかは変わります。

ノーマルやブロンズが絶対に損ということはありません。

同じようにゴールドやプラチナだからと絶対に出会える保証もないので、無理にあげようとするのは辞めておいてください。

ではクラスをあげる条件をチェックしていきましょう

クラスアップ条件と対象期間

ポイント購入でクラスがあがりますが、金額の条件が指定されています。

93日間のうちの累計購入額の条件が達成できていれば、上のクラスにあがることができるようになっているのです。

ノーマルクラス
ブロンズクラス 1,000円
シルバークラス 10,000円
ゴールドクラス 50,000円
プラチナクラス 100,000円

ブロンズクラスにあげるにはたった1000円でいいので簡単です。

ワクワクメールのクラスで難しいのはゴールドクラスからで、93日間にそれぞれ5万円・10万円と高額の購入が必要となっています。

そこまでの課金ができる人は多くはないでしょう。

3ヶ月で10万円って大きいね

月3万弱の計算になるよ

クラスのリセットと維持

例えばブロンズにあがっていたとしても、新たな93日間のうちにポイント購入がないとクラスはリセットされます。

必死に上げていた人には痛手なので覚えておいてください。

ただ、例外としてワクワクメールではプラチナクラスになった人だけは、その後リセットはありません。

期間内に入金しなくても永久にプラチナ会員のままです。

クラスダウンの心配がないので安心して自分のペースでワクワクメールが使えるようになります。

各クラス維持の最低金額

ブロンズを維持するためには最低いくらかかるのでしょうか。

シルバーやゴールドなどと比較をするためにも、すべてのクラスの1年間の維持金額を比較してみました。

  1ヶ月 3ヶ月 5ヶ月 12ヶ月 月平均
ブロンズ 1,000円 3,000円 5,000円 12,000円 1,000円
シルバー 5,000円 7,000円 9,000円 16,000円 約1,330円
ゴールド 50,000円 52,000円 54,000円 61,000円 約5,080円
プラチナ 100,000円 0円 0円 0円 約8,330円

ブロンズは月1000円で維持ができるのでコストも安く安心です。

ただ、利用年数によってはプラチナまであげておいて、その後リセットも再購入条件もなく使える方が得する場合もあります。

ゴールドの維持はコストがかかりすぎるでしょう。

ワクワクメールのブロンズクラスの特典

ワクワクメールのブロンズで受けられる特典です。

他のクラスと比較すると下の方になるので優遇が大きいとは言えませんが、あった方が絶対にお得にはなります。

ブロンズの特典は全部で4つだよ

入金ボーナス

特典の中に加算率アップがあります。

ブロンズクラスでは15%の加算になるので、1つ下のノーマルと1つ上のシルバーとは5%も差があるのです。

ノーマル 10%
ブロンズ 15%
シルバー 20%
ゴールド 25%
プラチナ 30%

加算率が高ければ高いほど無料で使える範囲は広がります。

例えば1万円で15%なら1500円分の無料ポイントがもらえる計算なので、無料分だけで女の子と会えるかもしれません。

購入したポイントと加算ポイントで複数の女性と遊べます。

メール保存

ノーマルではメール保存は10人までしかできません。

色々なジャンルで遊んでいる人などは足りないこともあるでしょう。ブロンズからは適度な数の保存ができるようになっています。

ブロンズでは15人までです。

ノーマル 10人
ブロンズ 15人
シルバー 20人
ゴールド 25人
プラチナ 30人

大勢のメール保存をすることはないはずなので、ベストな人数でしょう。

足りないと思うこともそうないはずです。

毎日たくさんの人とメールをするレベルでワクワクメールを使っているなら、ブロンズよりもシルバー・ゴールドをおすすめします。

メールを保存したいって考えたことなかったかも

意外と使わないって人も多いよ

募集通知

募集通知とは書き込みアラートのことです。

気になっている女の人をアラート設定しておけば、募集を投稿した時に通知が届くようになっています。

毎日募集を頻繁にする人を警戒することも可能です。

ブロンズでは5人まで書き込みアラートが届くように設定をしておくことができるようになっています。

ノーマル 3人
ブロンズ 5人
シルバー 10人
ゴールド 15人
プラチナ 20人

3人では足りないこともあるかもしれませんが、5人なら安心です。

相手の募集を待つのもありですが、自分から積極的にアプローチをした方が女性としては興味を引かれる可能性があります。

プロフィールや日記も確認して会話の糸口を探ってみて下さい。

見ちゃイヤリスト

ワクワクメールには恋人探しで登録をして、やり取りをしているとします。

でもどうしてもワンナイトでもいいから楽しみたいと言うとき、アダルト投稿をすると恋人探しの投稿の信頼性はガタ落ちです。

そんな時に活躍するのが見ちゃイヤリストとなります。

アダルト投稿をピュアで知り合った女の子に表示されないようにするなど、隠れて複数の募集ができる機能のことです。

ノーマル 20人
ブロンズ 25人
シルバー 30人
ゴールド 35人
プラチナ 40人

当然リストに入れてあることは女性には分かりません。

マイページの見ちゃイヤリストから、設定・解除は簡単にできるようになっているので、うまく活用してトラブルを避けましょう。

ブロンズの25人でも不足はないはずです

ワクワクメールその他のクラス特典

ある程度ブロンズと一緒に他のクラスの特典もご紹介はしています。

まだどこまでクラスをあげてワクワクメールを使うか悩んでいる人が比較しやすいように、クラスごとに分けてみました。

個人的にはブロンズ・シルバーあたりでも快適に使えると思います。

ノーマルクラス

登録したての人・無課金の人はノーマルクラスです。

また、ポイント購入がなかったことでクラスがダウンしてノーマルクラスに戻ってきたという人もいるでしょう。

期間内の入金でクラスをあげることはできます。

ノーマルクラスの特典は以下の通りです。

入金ボーナス 10%
メール保存 10人まで
募集通知 3人まで
見ちゃイヤリスト 20人まで

実はワクワクメールはノーマルクラスでも意外と特典は良いのです。

必要な部分はきちんとカバーされているので、無理やりブロンズ以上にあげるために必死になることはありません。

でも続けてワクワクメールを使うならブロンズにした方が得ではあります。

たった1000円であがるからね
確かに1000円くらいなら特典が増える方がいいな

シルバークラス

期間内に1万円の購入でシルバークラスです。

女の子とたくさんメールのやり取りをしたり、ワクワクメールでの活動が活発な人には難しくはない条件でした。

そんなシルバーの特典は以下の通りです。

入金ボーナス 20%
メール保存 20人まで
募集通知 10人まで
見ちゃイヤリスト 30人まで
プロフィール情報 ・機種名
・登録年月日
・最終ログイン

なんとシルバーからは女性のプロフィール情報が見れるようになります。

最終ログイン時間が分かるので、メールが止まった時に焦ってしつこくメールを送り続けることなく忙しいんだなと判断することが可能です。

ログインをしているのに返事がないのは、脈なしってことですよね。

他にも常にログインをしていたり、PCでしか使っていない女性は業者の可能性が高いなどの区別もできます。

プラチナクラス

クラスがさがることはないプラチナは10万円もの課金が必要です。

ハードルは高いのですがクラスがリセットされることもなく、特典もかなり増えるのでヘビーユーザーにとってはメリットになるでしょう。

プラチナの特典は以下の通りです。

入金ボーナス 30%
メール保存 30人まで
募集通知 20人まで
見ちゃイヤリスト 40人まで
プロフィール情報 ・機種名 ・登録年月日 ・最終ログイン ・メール送信人数
・募集投稿数 ・通報された回数 ・メモ総人数
・お気に入りメモ人数 ・大人の募集に情報表示
・マイページに情報表示

多くの人が評価しているのはメモ機能です。

【メモ機能】 他の男性ユーザーがその女性について記入したメモを閲覧することが可能。 悪い評判も一目瞭然なので援デリや業者の判断が容易になる。

面倒なアカウントの回避ができるようになります。

一度プラチナまであがったらワクワクメールを退会したとしても、再入会の時はまたプラチナなので継続が可能です。

その他詳しい情報は以下の記事を参考にしてください。 ワクワクメールのプラチナクラスは何ができる?プラチナ会員になるべき人はどんな人?

ブロンズクラスでも出会える?

気になるのはブロンズでも出会えるのかということです。

ゴールドやシルバーなどと比較すると特典が小さいので、不利だと勘違いをしてしまう人も多くいます。

でもそんなことはありません。

ブロンズのままでも出会うことはできます。ただ、エリアや出会いの目的によっては、上げたほうが良いケースもあるので参考にしてみてください。

クラスは出会える確率よりもコストや機能面に影響があるんだよ
会えるかどうかなんて自分次第だもんな

損なく出会える可能性が高い人

ブロンズでも損なく出会える可能性が高い人はいます。

まずは自分が該当しているかどうか以下の一覧からチェックしてみてください。

  • アダルト掲示場は使わない
  • 1人~2人定期で会える人が見つかれば満足
  • 頻繁に使う予定がない

ピュア掲示板のみで限定的に使う人はブロンズでも問題ありません。

サービスポイントを活用しながら、少しのポイント購入でワクワクメールを使う時はクラス特典による差は出にくいからです。

あまり気にすることなくアプローチをしてみましょう。

プラチナ以上に上げたほうがいい人

反対にブロンズではコストカットやリスク回避がしにくい人もいます。

以下に1つでも該当する場合はブロンズのままでは足りないので、最低でもシルバーまであげておくことをおすすめします。

  • アダルト掲示場も利用する
  • 不特定多数の人と会いたい
  • 頻繁に使って積極的に出会いたい

たくさんワクワクメールを使うことがはっきりしているのであれば、加算率が高い方が絶対にお得に利用できます。

さらにアダルトに多い援デリや業者を見抜くツールも使えて便利です。

もし資金的にブロンズのまま使いたいというのであれば、ホ別2DBなどの無料サイトを活用しましょう。

業者のアカウント情報が集まっている掲示板です
めちゃくちゃ便利なんだよね

地方ならブロンズで十分

ただ、都会ではなく地方エリアでワクワクメールを使う人の場合は、使い方に関わらずブロンズでも十分なことが多いです。

ユーザーの多くは人が多いエリアで活動をしています。

地方になると同じエリアで出会いを探しているユーザーが極端に減ってしまうので、たくさんポイント購入をしても使いきれません。

ムダになるとまでは言いませんが、無理してクラスのために課金する必要はないです。

ワクワクメールのブロンズのまとめ

今回はワクワクメールのブロンズについてご紹介しました。

細かいことはなしにして考えると、プラチナ以上のクラスがワクワクメールでは便利だということになります。

あとは自分の使うスタイルで判断してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ここを使えば簡単にセフレゲット!?
出会いを求めるすべての男性へおすすめのサイト→
無料登録はコチラ
ここを使えば簡単にセフレゲット!?
良い出会いを求める男性へ
無料登録はコチラ