ワクワクメールのログイン方法まとめ!ログインできない場合の対処法

ワクワクメールのログインができないと躓く人はそう多くはありません。

単純なミスが多いのですぐに解決できるのですが、ログイン時間などの情報を隠したい・見たいという人は多いです。

最終ログインが分かれば活動状況の把握もできます。

今回はワクワクメールのログイン方法とログイン時間などの情報の開示について詳しく解説しているので参考にしてみてください。

登録に関しては以下を参考にしてください。


  
  3分で終わるワクワクメールの登録方法!電話番号認証と年齢確認まで徹底解説!

ワクワクメールのログイン方法

登録が終わったらログインをして利用を開始します。

WEB・アプリ・PCどれから登録をしたとしても、ログインはすべての端末からできるようになっているので問題ありません。

ログイン画面が違うのでそれぞれのやり方を画像で解説します。

また、Facebookから簡単にログインできる方法も一緒にご紹介しておくので参考にしてください。

スマホからログイン

スマホからワクワクメールにアクセスします。

18歳以上ですをタップしてサイト内に入り、ログインはこちらの部分をタップしてください。

すると以下のログイン画面が開きます。

ワクワクメールスマホのログイン画面

メールアドレスまたは電話番号とパスワードを入力して下さい。

今後のためにも入力情報を保存の部分はチェックをはずさずに、入れたまま会員ログインをタップすることをおすすめします。

簡単にスマホからワクワクメールにログインができました。

入力情報を保存しておくとどうなるの?

次にログインする時にメールアドレスとパスワードが手入力せずに済むよ!

PCからログイン

ワクワクメールにはPCからもログイン可能です。

公式サイトにアクセスしたら左側に会員の方はこちらというログインフォームがあるのでそこに情報を入力してください。

ワクワクメールのPCログイン画面

メールアドレスまたは電話番号とパスワードの入力はスマホからと同じです。

ワクワクメールへのログインはスマホでもPCでも難しい操作が一切ないので、分からなくなることはないでしょう。

情報さえきちんと入力すればすぐにマイページにアクセスできます。

Facebookからログイン

もうひとつワクワクメールにはFacebookログインがあります。

ワクワクメールのFacebookログイン

SNSのFacebookのアカウントを利用してワクワクメールにログインするのですが、使うためには設定が必要です。

  1. マイページを開く
  2. Facebook連携をする

これでログインに使えるようになります。

勝手にワクワクメールを使っていることがFacebookに投稿されることはないので、心配することはありません。

ただ、Facebookで何らかのエラーが起こった場合に巻き添えになる可能性があります。

アカウントの乗っ取りには注意してください。パスワードを複雑なものにしておくなどの対策が有効です。

他にもFacebookへの不正アクセスやサーバー攻撃の心配もあるんだよ。
もしワクワクメールを使っていることがバレるようなトラブルがあったら恥ずかしいし普通にログインしようかな。

ワクワクメールのダイレクトログインとは?

いちいち毎回ログインするのは面倒くさい!という人。

そんな人はワクワクメールのダイレクトログインを使うことで、手間がかかるログイン画面を省略することが可能です。

ダイレクトログインを使うには設定が必要となります。

ダイレクトログインの設定

  1. マイページを開く
  2. 設定を開く
  3. ログイン設定のダイレクログイン設定
  4. ブックマークに追加

上記の手順でダイレクログインの設定が可能です。

ホーム画面に置いておけばタップするだけでログインしている状態のワクワクメールにアクセスできるようになっています。

すごく便利だね!

ワクワクメールで1番早いログイン方法だよ。

ダイレクトログインの注意点

すぐに開ける便利なログイン方法ですが、注意点があります。

ダイレクトログインのURLはユーザーごとに発行されていて、当然ひとりひとり違う大事な情報です。

絶対に人に教えないようにしてください。

  • URLがあれば誰でもどの端末からでもログインできる
  • アカウントの乗っ取りもできる

基本的にURLが漏れる心配はないので、自分が教えない限りはリスクはほぼないと思って問題ありません。

他人に教えないという注意点だけ頭に入れておいてください。

ワクワクメールのアリバイログイン設定

スマホ限定でアリバイログインという機能が使えます。

ホーム画面にワクワクメールのアイコンが並んでいると、知っている人が見ると使っていることは知られてしまいます。

でもアリバイログイン設定をすると、別サイトのような表示が可能です。

  1. ビジネス向けの検索サイト
  2. 着メロサイト
  3. 日本代表応援サイト

多くのユーザーは①の検索サイトでアリバイログインを使っています。

検索サイトはパスワードのみでログインができますが、着メロと日本代表応援サイトはメールアドレスの入力も必要です。

もし他人に触られることがあっても、ワクワクメールとは分からないね!

設定をする時はマイページの設定から、ログイン設定へ進み「かんたんログイン」をタップしてください。

かんたんログインの設定

設定が完了するとログイン画面が変わります。

アリバイログイン画面

着メロは時代遅れ感がすごく逆に怪しいので、検索サイトまたは日本代表応援サイトにしておきましょう。

ログインが簡単な検索サイトを1番におすすめしています。

相手のログイン情報の閲覧も可能

ワクワクメールではログイン情報の閲覧が可能です。

  • 相手の最終ログインを知ることができる
  • 自分の最終ログインが知られる

お互いがお互いに表示されているので、最後のログインがいつだったのか公開されることになります。

WEBとアプリではログイン情報の公開範囲が少し違っていました。

WEB版 日時や何秒前まで表示
アプリ版 日時や何分前まで表示

WEBの方がより直近のログイン情報が表示されることになります。

メールの返事が止まったなと思った時に、相手の最終ログイン時間が経過していると忙しいんだなと判断できるのです。

逆にログインしているのに返事がないと諦めもつくね~

返事はできる状況ってことだもんね。

最終ログイン時間を確認する

では相手の最終ログイン時間を確認する方法を見ていきましょう。

プロフィール検索をすることで見ることができます。エリアの年齢の下に最終ログイン時間が表示されているはずです。

最終ログイン時間の表示

上記はアプリ版なので何分までが表示されています。

WEB版になると「2021-11-18 15:05:04」のように、何月何日何時何分何秒まで出てくるのでかなり細かい部分まで分かるのです。

これ便利だけど色々な推測をしてしまいそうだなぁ。

女性としてはあんまり見られたくはないかも!

実は検索結果だけじゃなくプロフィールの詳細画面からも相手の最終ログイン時間を確認することができます。

ただ、ワクワクメールの会員ランクによるので詳細を確認していきましょう。

シルバー会員以上はプロフィールで確認できる

ワクワクメールには課金額によってランクアップ制度があります。

使えば使うほどランクアップするシステムになっているのですが、ログイン情報の見やすさもランクが関係しているのです。

ランクは以下の通りの条件で上がっていきます。

ランク 課金額
ノーマル 0円
ブロンズ 1,000円
シルバー 10,000円
ゴールド 50,000円
プラチナ 100,000円

93日以内に入金がないとノーマルに戻ります。

ログイン情報がプロフィールの詳細からも確認できるようになるのは、シルバー・ゴールド・プラチナランクの会員だけです。

ノーマルやブロンズは検索からしか見ることができません。

条件が厳しくない?

3ヶ月の猶予があるから1ヶ月3万3千円だもんね。ログイン時間の確認だけのためにランクアップは現実的じゃないかな。

頻繁にワクワクメールを利用してランクが上がったらラッキーくらいでいいでしょう。

簡単に最終ログイン時間を確認できるのはメリットですが、検索でもちょっとの時間で済むのでそこまでの手間にはなりません。

自分のログイン情報を隠す方法

中には自分のログイン情報を隠したい人もいるでしょう。

でも現在のところワクワクメールに最終ログイン時間を非公開にする機能はついていないので隠すことはできません。

ただひとつ見られにくくする対策はあります。

  1. マイページの設定を開く
  2. プライバシー設定
  3. プロフ詳細設定
  4. プライベートモード

これでプロフィール検索に自分が表示されなくなります。

積極的な出会いを求めている場合は、出会いのチャンスが減ってしまうのであまりおすすめはできません。

複数の相手を検討しているのであれば、見ちゃイヤリストも活用します。

現時点でやり取りをしている相手にログイン時間も投稿もバレないためには、これが最善策でしょう。

併用した方が安心だもんね。

正解!でも設定しても設定以前の投稿は見られるようになったままだから間違えないように気をつけて!

ワクワクメールにログインできない原因と対応

では最後にワクワクメールのログイントラブルについて解説します。

なかなかログインができずに困った時の参考にしてください。手っ取り早いのはサポートへの問い合わせです。

メール:サイト内の問い合わせから送信
電話:0570-05-0909(10:00~1:00)

IDまたはパスワードが違う

意外と多いのがIDやパスワードの入力ミスです。

ちょっとしたミスなので気をつけていればログインエラーになることもないのですが、以下の理由で躓く人が多くなっています。

  1. 全角で入力してしまっている
  2. 電話番号に-(ハイフン)を入力している
  3. 数字とアルファベットの入力ミス

ワクワクメールでは半角で入力しなければいけません。

他のサイトで電話番号を入れる時にハイフンが必要で癖になっている人などは、つい入れてしまったりすることもあるようです。

うっかりミスがないかもう一度よく確認してみてください。

パスワードを忘れてしまった

どうしてもパスワードが思い出せない時もあるはずです。

そんな時はログイン画面の下の方に「パスワードを忘れた方はこちら」というリンクがあるので開いてください。

パスワードを忘れた時の対処法

ワクワクメールの運営が本人確認が行われます。

以下の情報を送信しなければいけないので、漏れがないように入力して送るようにしてください。

  • 電話番号
  • 電話番号の利用期間
  • 性別
  • 都道府県市町村
  • 希望するパスワード
  • 変更がある場合は新しい電話番号

新しい電話番号以外は必須です。

運営側で本人で間違いないと確認が取れたら、またちゃんとログインができるようになるのでご安心ください。

本人確認をしてもらうのは時間がかかる?

対応が早いと評判だよ!でも1時間以上待っても応答がない時は必要事項の漏れがないかなど再確認してみてください。

アプリ登録後の設定不足

アプリからワクワクメールに登録した人は要注意です。

WEBと違ってアプリでは登録をする時に電話番号認証がないので、登録完了後に設定をする必要があります。

メールアドレスに関しても同じです。

電話番号・メールアドレスを登録して初めてブラウ版からログインできるようになると覚えておいてください。

  1. マイページ
  2. その他
  3. 機能設定・ヘルプ
  4. メールアドレス登録・変更

の順番で操作して登録を行って下さい。

設定後にもう一度ログイン操作をすると入れるようになっているはずなので、試してみましょう。

メンテナンス中である

ログインできない原因が自分だけにあるとは限りません。

正しい情報を入力していてもログインできない時は、ワクワクメールに原因があることもあるのです。

利用者が多い時間帯でも急にメンテナンスに入ることもあります。

アクセスが集中したことでサーバーエラーが起きてしまったことが原因になっていることが多く、ユーザーにはどうしようもありません。

メンテナンスの時は全員がログインできない状態になります。

Twitterによく状況のツイートがあがってきているので、原因不明のログインエラーの時は情報収集をしてみてください。

メールの途中でメンテナンスがくると凹むんだよな~!

緊急メンテナンスだけじゃなく、月に1回深夜にメンテナンスも行われているよ。計画メンテナンスは事前に告知されるから確認しておこう。

キャッシュのエラー

頻繁ではないですがキャッシュのエラーが原因のこともあります。

訪問した “ ウェブページの情報 ” を一時的に保存する仕組み(またはその一時的なデータそのもの)のことで、よく訪問するページの表示スピードが上がるというメリットがある。ページを表示する際には、そのページのデータをダウンロードする必要があるが、画像やテキスト情報など、キャッシュという一時的な保存データがスマホやPC内にあることで、再表示のスピードが上がるというわけだ。

参考:TIME&SPACE

エラーによってログイン情報が正しく取得できない場合があるのです。

不具合があると予想した時はまずはキャッシュの削除を行って、もう一度ワクワクメールにログインしてみましょう。

キャッシュの消し方が分からない…

大丈夫!以下を参考にして実行してみてね

iPhoneのキャッシュを削除:appllio
Androidのキャッシュを削除:arrowa life
PCのキャッシュを削除:YourTVアカウント

強制退会措置

最も最悪なログインエラーは強制退会です。

ワクワクメールが定める規約に違反した場合に、本人の意思とは関係なく強制退会の措置が取られることがあります。

規約には以下のことが書かれています。

●他の会員を含む第三者若しくは弊社を差別若しくは誹謗中傷し、又はその名誉若しくは信用を傷つける行為

●他の会員を含む第三者若しくは弊社に対し、無断で広告、宣伝、勧誘などの電子メールを送信する行為、又は受信者が嫌悪感を抱く電子メールを送信する行為、他者のメール受信を妨害する行為、連鎖的なメール転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為

●本サービスの利用を通じ得られた個人情報(電話番号、電子メールアドレス、住所等)その他情報(やり取り、画像、URL等)及び、弊社対応を書き込む行為、転載、第三者に開示若しくは漏洩、又は無断で使用する行為

●わいせつ、児童ポルノ若しくは児童虐待に当たる画像、文書等を送信又は掲載する行為

●その他、法令若しくは公序良俗に違反、又は閲覧者が不快に感じる内容及び他の会員を含む第三者若しくは弊社に不利益を与える行為

●自己の個人情報(電話番号、住所、電子メールアドレス、URL、LINE ID等を含みます)を、本サービスの会員が閲覧可能な形で公開する行為

普通に使っていれば違反することはないはずです。

それでも強制退会となってしまった時は、ユーザー側にできる対処は1つもないので諦めるしかありません。

二度と登録することはできないのです。

まったく心当たりがなくてもダメなの?

そんな時はサポートに問い合わせて詳細を聞いてみよう!

ワクワクメールのログインについてのまとめ

今回はログインできない場合やログイン情報の確認についてご紹介しました。

ワクワクメールでは100%完璧にログイン情報を隠す方法はないので、それでも問題がない場合に利用することをおすすめします。

逆に有効活用してアクティブな女性にアプローチしていきましょう。

長い間ログインがないユーザーは出会いの期待ができないので、情報を確認しつつ見極めていくことがポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です