ワクワクメールのプラチナクラスは何ができる?プラチナ会員になるべき人はどんな人?

ワクワクメールには会員のランクを表す「クラス」があります。

ポイント購入によって上にあがるほど利用環境がよくなっていくのですが、1番ランクの高いプラチナクラスに関しては意見が別れています。

  • プラチナはかなりお得で価値がある
  • わざわざプラチナまで上げる必要はない

どちらの意見が的を得ているのか、調べてみました。

ちなみに僕は半年以上使っているけどプラチナランクにはなってないよ

公式ワクワクメールはこちら

ワクワクメールのランクとは?

ワクワクメールにはランク制度があります。

過去93日間のポイントの購入金額に応じてランクアップするシステムになっていて、登録した時点ではノーマルランクです。

全5段階のランクで推移していきます。

ランク購入額
ノーマル 
ブロンズ1,000円
シルバー10,000円
ゴールド50,000円
プラチナ100,000円

なんとプラチナクラスになるには10万円のポイント購入が必要なのです。

ランクに応じて特典があり、上に上がれば上がるほど手厚い優遇を受けることができるのでお得に利用できます。

ただし93日以内に入金がない場合はランクダウンします。

プラチナクラスだけは一度到達してしまえばランクダウンすることがないので、永久維持することが可能です。

10万円は高い。でも永久維持ってのは魅力的だな~


ワクワクメールを長期的に利用するのか、短期的に利用するのかによっても価値が変わってきそうだね

ワクワクメールの各クラスの特典

ではワクワクメールの各クラスの特典を見ていきます。

ノーマルから上にあがればあがるほど、受けることができる特典が大きくなっていくのでプラチナと比較してみてください。

自分のワクワクメールの使い方によって適したランクが見えてくるはずです。

ノーマルクラス

ワクワクメールのノーマルクラスは無課金の人です。

または一旦ブロンズやシルバーに昇格していたものの、93日間入金がなくランクダウンした場合も振り出しへ戻ります。

再度昇格することは可能なのでご安心ください。

まだ登録してすぐの段階ではノーマルクラスになっているので、ここから利用金額に応じてクラスがあがっていきます。

ノーマルクラスは以下の条件で利用ができます。

入金ボーナス10%
メール保存10人まで
募集通知3人まで
見ちゃイヤリスト20人まで

実はノーマルクラスでも使い勝手は悪くはないんです。

必要な機能はしっかり使うことができるので、無理やりブロンズクラス以上にあげようとしなくても不便すぎるということはありません。

ただ、無料ポイントのみで会えない場合も少なくはないです。

1000円の購入をするだけでもクラスがあがるので、最低でも1段階上げておくと多少はお得に利用できます。

1000円くらいなら普通にポイント購入するよ!


高額じゃないし必要経費だよね

ブロンズクラス

わずか1000円の購入でブロンズクラスに昇格です。

ただ、ノーマルクラスと比べて新しい特典が追加されることもなく、上限数にしか差がないのでそこまで変化はありません。

物足りなさを感じる人は多いようです。

入金ボーナス15%
メール保存15人まで
募集通知5人まで
見ちゃイヤリスト25人まで

ノーマルやブロンズでいるくらいなら、ちょっと頑張ってでもシルバーまであげてしまった方が特典は豪華になります。

次でついに出会いに役立つ特典が加算されるので要チェックです。

シルバークラス

93日間に1万円をワクワクメールで使えばシルバークラスです。

女性のプロフィールの詳細情報が確認できるようになるので、援デリ業者やキャッシュバーカーの判断に役立ちます。

特にログイン情報が重宝されているようです。

入金ボーナス20%
メール保存20人まで
募集通知10人まで
見ちゃイヤリスト30人まで
プロフィール情報・機種名
・登録年月日
・最終ログイン

ワクワクメールをいつから使っているのか、最後にログインしたのはいつなのかが分かります。

返信がなかなかないな~というとき、ログイン履歴は貴重です。

ただ忙しいだけなのか、意図的に返事をしようとしていないのかの判断ができるようになっています。

女性の行動が読みやすくなるのは大きなメリットです。

業者は常にログインだから見分けやすいよ

他にも女性の行動パターンの把握にも役立ちそうだね

ゴールドクラス

ワクワクメールに5万円使うとゴールドクラスになります。

このクラスからはちょっと高いなと感じますが、より詳細に女性のプロフィール情報が見れるようになる特典があり便利です。

もちろんその他の上限も引き上げられています。

入金ボーナス25%
メール保存25人まで
募集通知15人まで
見ちゃイヤリスト35人まで
プロフィール情報・機種名
・登録年月日
・最終ログイン
・メール送信人数
・募集投稿数
・通報された回数

メール送信人数は過去90日の集計です。

募集投稿数は過去60日、通報された回数は過去1年となっています。登録後すべてではないので覚えておいてください。

極端に募集・メール・通報の数が多いのは怪しいと判断できます。

詳細にワクワクメール内の女性の活動状況が分かるようになるので、安全性も高くなるでしょう。

便利ではあるけど5万円となるとハードルは高くなってしまうよね


無理して目指すものではないよ

プラチナクラス

最後は本命プラチナクラスです。

ワクワクメールのプラチナクラスになるためには、過去93日間に10万円以上のポイント購入を行う必要があります。

ハイレベルな条件ですが、最も快適な環境で利用が可能です。

入金ボーナス30%
メール保存30人まで
募集通知20人まで
見ちゃイヤリスト40人まで
プロフィール情報・機種名
・登録年月日
・最終ログイン
・メール送信人数
・募集投稿数
・通報された回数
・メモ総人数
・お気に入りメモ人数
・大人の募集に情報表示
・マイページに情報表示

プラチナだけの機能はメモ総人数~マイページに情報表示までです。

ここで重要になってくるのがメモの存在で、プラチナになる醍醐味と言っても過言ではありません。

【メモとは】
他の男性がその女性について記入したメモを見ることができる機能。
書いた相手を知ることはできない。
悪い評判が多い女性に関わらないようにすることができる。

リスク回避ができるかなり優秀な機能なのです。

自分のメモも当然他のユーザーに見られるのですが、隠したい時は設定で変更が可能となっています。

今後ポイント購入しなくてもランクダウンはありません。

例えワクワクメールを退会して再入会したとしても、ノーマルに戻ることはなくまたプラチナクラスで利用できます。

メモは断られた腹いせで悪く書いてある場合もあるみたいだから判断は慎重にね

ワクメのプラチナ会員(男側)だけが見れる、pjに関するブラックリストのメモがあってpに見せてもらったんだけど、私あることないこと散々言われてて草、業者じゃないし!!

— りな🐣 (@pamyric) January 22, 2020

ワクワクメールのプラチナ会員にはなるべき?

魅力的な機能がワクワクメールのプラチナクラスにはありました。

でも10万円という大金をかけてまで、プラチナ会員になるべきなのでしょうか。メリットはあるのか気になります。

総合的に判断すると、目的によってはメリットがあると分かりました。

自分がワクワクメールを利用している1番の目的は何か、というところをポイントに考えてみましょう。

彼氏彼女や遊び友達を探している人

恋人や遊び相手を探している人はプラチナまでは必要ありません。

ピュア掲示板を使うのでアダルトが対象のメモが無関係になり、プラチナを最大限に活用する機会がないからです。

純粋に恋愛や遊びを目的とするなら

  • 登録年月日
  • 最終ログイン日時

が分かれば、十分だと言えます。

朝も昼も夜もログインしていたり、登録直後から積極的な活動をしている人を避けることが可能です。

シルバークラスであれば怪しいアカウント対策はできます。

ログイン日時から非アクティブユーザーを排除することもできるので、ピュアな出会いならシルバーを目指してみてください。

1万円で安全性を高めることはできるんだね


出会いの確実性もあげられるよ

セフレや割り切り相手を探している人

反対にセフレや割り切り相手を探している人はプラチナが有効です。

他のユーザーからのメモとブラックリストを頼りに見極めていけば、無駄なポイント消化がなくなります。

出会いがかなり効率化されるのです。

  • 無駄なメールの送信がなくなる
  • 怪しい業者や援デリを回避できる
  • 評判の悪い一般人を避けられる
  • キャッシュバーカーの餌食にもならない

貴重なワクワクメールのポイントも、自分の時間も真剣に出会いを求める相手に使うことができます。

特にアダルトジャンルで活動する男性は狙われがちです。

エッチがしたいがためにポイントを使うだろう、会うだろう、お金を払うだろうと思われています。

本来の目的から離れないためにも、プラチナクラスは有効です。

お得にプラチナ会員になる方法

復習ですがプラチナになるには「93日で10万円購入」が必要です。

お金に余裕があり、たくさん利用すると分かっている人は最初にドカンと10万円分購入することもできるでしょう。

  • 10万円分のポイントを購入
  • 1万円分のサービスポイントがもらえる

でもお得にプラチナまで持っていくにはおすすめできません。

入金ボーナスがもらえることを考えると、ワクワクメールでは段階的に購入をしてプラチナになる方がお得なのです。

1ランクずつ上げる

ワクワクメールではクラスごとにサービスポイントの還元率が違います。

銀行振り込みやクレジットカード・電子決済など、購入方法によっても還元額が違うので注意してください。

詳細情報は以下の記事にまとめています。

【超お得】ワクワクメールで無料ポイントをもらう方法!無料で出会って楽しもう

ではお得にプラチナまでいくための購入方法です。

1ランクずつあげていくことで、サービスポイントを最大限受け取ることができるようになっています。

  1. ブロンズへ→1,000円購入
  2. シルバーへ→9,000円購入
  3. ゴールドへ→40,000円購入
  4. プラチナへ→50,000円購入

この手順でポイント購入をすると、21,950ポイントのサービスポイントを受け取ることが可能です。

1回で10万円購入する時と11,950ポイントも差があります。

ポイント購入手続きも面倒なものではないので、コスパを重視するなら段階購入をしてください。

段階的にポイント購入をして得しながらプラチナにしても違反にはならないよね?


大丈夫!合法なやり方だよ

サービスポイント以外にも使える

サービスポイントはまずはモバイラーズとして付与されます。

たまったモバイラーズを好きなものに交換することができるのですが、ワクワクメールでは選択肢がたくさんあるのです。

  • サービスポイント
  • 楽天Edy
  • Amazonギフトカード
  • WAKU+コイン

プラチナにする際にもらったモバイラーズをサービスポイント以外にしたい時は銀行振り込みを使って下さい。

クレジットカードにすると最初からサービスポイントで付与されます。

アマギフなどを狙っているなら、銀行振込でポイント購入をしてモバイラーズの交換申請をしてください。

ワクワクメールのプラチナクラスのまとめ

結論としては無理にプラチナになる必要はないということです。

相手の情報の詳細が見られるので業者などの回避はできますが、慣れれば自分で見分けられるようになります。

そもそもワクワクメールは会える出会い系サイトです。

シルバークラス程度の待遇があれば十分なので、こだわりすぎて本来の目的を忘れないように注意してください。

プラチナになったから会いやすくなる訳じゃないんだよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ここを使えば簡単にセフレゲット!?
出会いを求めるすべての男性へおすすめのサイト→
無料登録はコチラ
ここを使えば簡単にセフレゲット!?
良い出会いを求める男性へ
無料登録はコチラ