マッチングアプリ業者

Tinder(ティンダー)はやばい?口コミ評判を徹底検証!

Tinderno評判アイキャッチ
べあ

「Tinder(ティンダー)を使いたいけど、本当に良いアプリなの?

べあ

Tinderの評判が気になる

Tinder(ティンダー)はスワイプするだけで、操作が簡単。近場にいる人と出会えるデートアプリです。日本でも有名なアプリなので、知っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、気軽に利用できるがゆえに、ヤリモクが多いのでは?など不安もありますよね。この記事では、Tinderの良い評判と悪い評判をSNSから集めてまとめました。Tinderについてのよくある質問も載せているので、ぜひ最後までお読みください。

2022年最新おすすめマッチングアプリランキング
【2022年】最新マッチングアプリおすすめランキング!年代別おすすめアプリもご紹介!ここでは2022年最新のおすすめマッチングアプリをご紹介しています。マッチングアプリにはデート、遊び、恋活、婚活、再婚活と様々なジャンルがあるので自分に合ったマッチングアプリに登録しましょう。10代20代30代40代の年代別のおすすめマッチングアプリもご紹介しているので、ぜひご確認ください。...

Tinder(ティンダー)の良い評判

Tinder(ティンダー)は、気軽にマッチングできるアプリとして人気です。

Tinderno良い評判

無料で利用できて、有料プランも比較的安価なことから、若者の利用者が多いアプリです。

しかし、本当に良いアプリなのか?気軽に利用できるということは、ヤリモクがいないかなど気になりますよね。そこで、Tinderの良い口コミ評判を調べてみました。

  1.  有料プランが安い
  2.  会員が1070万人と業界最大級
  3.  近くの人に出会える
  4.  出会いやすくデート目的におすすめ
  5. イケメンが多い

実際に利用した方たちの生の声を聞き、本当に良いアプリか判断しましょう。Tinderはあなたの目的に合ったアプリか、口コミを見てから使い始めてくださいね。

 有料プランが安い

Tinder(ティンダー)は、有料プランが安い点が好評でした。無料で利用できるTinderですが、プレミアムプランに課金すれば、さらに出逢いやすくなります。Tinderの有料プランは3つあり、プランによって利用できる機能が解放される仕組みです。

プラン名称料金(税込)
無料プラン
Tinder Plus1ヶ月プラン:1,200円(月額)
6ヶ月プラン:4,600円(月額767円)
12ヶ月プラン:6,000円(月額500円)
Tinder GOLD3,300円(月額)
Tinder Platinum1ヶ月プラン:4,300円(月額)
6ヶ月プラン:15,800円(月額2,633円)
12ヶ月プラン:21,800円(月額1,817円)

有料プランは3種類あり、Tinder Plusは1,200円から利用できます長期的に利用するほど月額が安くなり、Plusプランは年間契約で月額500円と格安です。

Tinderの有料プランの違いにも触れておきます。

機能無料プランTinder PlusTinder GOLDTinder Platinum
マッチング
チャット
無制限のLike×
無制限のリワインド×
位置情報の変更×
広告非表示×
5個のスーパーライクがもらえる××
月1回の無料ブースト××
Likeした人の確認××
Top Picksの追加××
マッチ前のメッセージ×××
Likeした相手への優先表示×××
過去7日間にLikeした相手の確認×××

Tinderは無料でもマッチングやデートは可能です。しかし、Likeの数の制限やリワインド数が、Plus以上だと解放されます。GOLDやPlatinumはやや高額ですが、Plusに課金するだけで、出会いやすくなる機能が利用できます。

月額課金したくない方は、都度課金のブースト機能を使えば、プロフィールが優先表示されます。ブースト機能とは、30分間プロフィールが優先的に表示される機能です。

プラン料金(税込)
10回4,000円(1回400円)
20回6,400円(1回320円)

ブーストは10回から購入でき、1回あたり400円と安いため、利用しやすいでしょう。Tinderを使い始めたが、なかなかマッチングしない場合は、ブースト機能を利用してみてください。

30分の間にマッチが増えれば、そこからデートにつながる可能性も上がります。基本的には無料プランでも出会えるので、まずは無料から利用を始めましょう!

 会員が1070万人と業界最大級

Tinder公式サイトによると、2022年5月時点で、会員数は1,070万人以上です。有料会員はその50%の500万人で、約半数の人が課金して利用しています。日本国内の会員数が1,070万人であり、かなりの人数が利用しているアプリです。

世界中でダウンロードされているアプリで、日本だけでなくグローバルに利用できます。今までにマッチしたカップルの数は700億組以上で、1週間で150万人のユーザーがデートしているなど、かなり出会いやすいアプリです。

会員数が少ないと、地方だと出会いづらいなどのデメリットがありますが、日本にも会員数が多いことから、地方でも出会いやすいでしょう。

Tinderの男女比など詳細は公開されていませんが、約半分が20代。

男女比は8:2であり、男性よりも女性の方が圧倒的に多いです。そのため、女性はかなりマッチングしやすいといえるでしょう。

 近くの人に出会える

Tinder(ティンダー)は、距離を設定して近くの人と出会いやすいアプリです。

プロフィール画面から、自分の住所と会いたい相手の距離を設定し、その範囲に住んでいる相手だけを表示させられます。近所に住んでいる人と会えれば、すぐにデートできる確率も上がります。また、遊びに行った先で「ここから20km」などの指定もできるため、旅先で友達探しや飲み相手を探せる点もメリットです。

また、グローバルモードと言って、海外の人と出会える機能も利用できます。近場の人に会いたいとき、遠方に住んでいる人とも友達になりたいときと、気分によって使い分けられる点も便利です。

 出会いやすくデート目的におすすめ

Tinder(ティンダー)は比較的ノリが良い人が多く、デート目的の方におすすめです。

Tinderで出会った相手とのデートの様子をアップする人もたくさんいて、デートできる確率がかなり高いことがわかります。

真剣な恋愛というよりは、誰かと飲みたい、デートしたいと考えている若い世代が多いです。近所に住んでいる同士で飲みに行き、そのままホテルへ直行するケースも多く、アプリの傾向はカジュアル。

恋活目的ではなく、友達が欲しい・デートしたい!と気軽に会いたい人に向いているアプリでしょう。

イケメンが多い

Tinder(ティンダー)にはイケメンが多く、顔のレベルが高い点も高評価でした。

こちらの女性は、Tinderにイケメンが多くてムラムラするとまで書いています。

女性も可愛い人が多いようで、顔面レベルの高さが伺えます。Tinderは会員数が多いため、自然と可愛い・カッコイイ人が集まりやすいようです!

特に女子から「Tinderを利用している男子はレベルが高い」という声が多いため、イケメンには期待できそう。面食いな方は、Tinderを利用して好みのルックスの相手を探してみましょう。

Tinder(ティンダー)の悪い評判

Tinder(ティンダー)は出会いやすく、距離検索機能で近場の相手を見つけやすいアプリです。しかし、その特性上ヤリモクが多いなど、恋活・婚活はしづらい可能性があります。

Tinderno悪い評判
  1. ヤリモクが多い
  2.  業者も多い
  3.  恋活・婚活には向いていない
  4.  年齢層は20代が多め

Tinderの悪い評判を探してまとめました。事前に悪い口コミもチェックして、リスクなども理解した上でTinderを使いましょう。

 ヤリモクが多い

Tinder(ティンダー)は、気軽に利用できるだけあって、ヤリモクも多いようです。Tinderを使って真剣に恋活をしている人はあまりいません。近くの人を誘えるだけに、気軽なセフレを探している人もいます。

既婚者が利用しており、やり逃げされてしまうケースもあるようです。お互いに割り切っているならまだしも、ちょっと良いなと思った相手にやり逃げされたらショックは大きいでしょう。

真剣な恋をしたい方、体目当ての男性はお断り!という方には向いていない可能性があるでしょう。

 業者も多い

 Tinder(ティンダー)には業者が多いという口コミも見つけました。業者とは、援助デリバリー業者など、風俗系のお店に誘導する目的で利用しているユーザーのこと。

男性とマッチすると即ホテルへ誘い、プレイをしてお金を請求してきます。指名のないデリバリーヘルス嬢が、一般ユーザーのふりをして紛れ込んでいることもあるようです。

Tinderは基本機能は無料で使えるため、業者が入り込んでいる可能性はあります。もちろんTinder側でも監視などは行なっていますが、会員数が多いため、全て排除することは難しいでしょう。

相手が即ホテルに誘ってくる場合や、投資の話をしてきた場合は、相手が業者の可能性が高いです。その場合は、デートを打ち切ってすぐに帰るようにしましょう。

 恋活・婚活には向いていない

Tinder(ティンダー)はヤリモクやデート目的の人が多く、恋活や婚活には向いていません。

無料機能でも十分出会える上に、有料機能も安いため、若い世代にも手が出しやすいからです。高額なアプリは真剣度の高い人が集まりますが、Tinderは比較的安価なため、冷やかしやヤリモクで登録する人も多くなってしまいます。

そもそもTinderを利用している人の目的は、ほとんど気軽なデートや友達探しです。セフレ探しに使っている人も多いため、真剣な相手を募集している方は、別のアプリを使いましょう。

マッチングアプリを使うときは、目的に応じて使い分けるのがコツです。Tinderはデートやワンナイトの相手探しに向いています。

恋活や婚活がしたい方は、他の恋活・婚活向けの真剣度の高いアプリを使いましょう。

 年齢層は20代が多め

Tinder(ティンダー)を利用している会員の50%は20代のZ世代です。18〜25歳が半数を占めており、かなり若年層が多いアプリだとわかります。

30代以上の利用者も見かけますが、全体に比べて数は少なく、やや浮いた印象になってしまうかもしれません。年下とも打ち解けられる方なら良いですが、歳の差がありすぎるとデートも楽しめません。

同年代の相手を見つけたい方には、Tinderは年齢層が若すぎて、良いデート相手が見つからないこともあるでしょう。あまりに年齢に差があると、なかなかマッチングしなくて落ち込む可能性もあります。

歳の差が気になる方は、Tinderではなく、自分と同年代の人が利用しているマッチングアプリを利用した方が良いでしょう。

Tinder(ティンダー) のよくある質問

Pairs(ペアーズ)はどんな人におすすめなの?

Tinderについてよくある質問をまとめました。疑問や不安はここで解消して、迷いなくTinderを使ってみてくださいね。

Tinder(ティンダー)が「やばい」「やめとけ」と言われるのはなぜですか?

ヤリモクが多く、真面目な恋ができないためです。確かに気軽に出会えることから、ヤリモク・既婚者も多いです。気軽な出会い探し目的の人向けのアプリなので、真剣な恋活・婚活はできないでしょう。

Tinder(ティンダー)は課金した方が出会えますか?

課金した方が、無制限でLikeをつけられるようになるため、出会える可能性は上がります。月額課金が嫌な方は、ブースト機能を使うなどして、優先的にプロフィールを表示させましょう。

Tinder(ティンダー)で身バレしない方法はありますか?

身バレしたくない方は、有料プランに入って位置情報をオフにしましょう。課金したくない方は、顔出し写真を使わずに登録し、プロフィールの名前なども変えてくださいね。

Tinder(ティンダー)の要注意人物ってなんですか?

Tinder上でシングルのふりをした既婚者、やり逃げを繰り返す人がいます。また、投資を持ちかけてくる詐欺師の仲間の女性もいるようです。

2022年最新おすすめマッチングアプリランキング
【2022年】最新マッチングアプリおすすめランキング!年代別おすすめアプリもご紹介!ここでは2022年最新のおすすめマッチングアプリをご紹介しています。マッチングアプリにはデート、遊び、恋活、婚活、再婚活と様々なジャンルがあるので自分に合ったマッチングアプリに登録しましょう。10代20代30代40代の年代別のおすすめマッチングアプリもご紹介しているので、ぜひご確認ください。...
らぶメーカー管理人
白石そら
らぶメーカーメインキャラクター
様々なマッチングアプリを5年間使い続けてたサラリーマン。休日はもちろんマッチングアプリの検証。趣味はゲームNetflix。